<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

週イチでお世話になっているお店

5月27日の記録

ランチタイムに出遅れたビジネス街は悲惨である。
一斉に来店するので、満席になったあとはしばらく空かない。

そんな中、超高速回転するお店があるとほんと助かる。
飯田橋の中華料理の大古久塔はまさにそんなお店。

なぜか出遅れても一席くらいは空いている。
満席だとしても着席して2分で料理が出るスピードなので、早食いのビジネスマンなら滞在10分以内で出てくるため、待ち時間が短い。

ランチメニューにはミニチャーハンがつくのだが、このチャーハンが私の味覚ストライクど真ん中な味なので、いつしか単品でチャーハンを頼むようになった。
そして、直近ではチャーハンの大盛りに進化している。
b0200488_1365179.jpg


店のおばちゃんには「学生さんみたいだねぇ」と笑われるのだが、チャーハン太りなら甘んじて受け入れたいと、覚悟を決めている。

この日は二日続けての来店だったので、焼きそば定食にした。
b0200488_1363367.jpg


話題にはあがらないが地味に美味い店、大古久塔は今年で30周年。
[PR]

by tokyo_bingo | 2011-05-27 12:30 | 記録

青森

5月18ー21日

青森に4日間の出張。
よく働きよく食べた。

今回の出張でとても行きたい居酒屋があった。
青森に詳しい同僚から、魚も美味しいが、ポテトフライが日本一美味しいと聞いていた店だ。

初日の夜、予約の電話をしたらいっぱいだった。
二日目は総勢18名の集団となってしまい、店のキャパシティをこえる人数になり予約を断念した。
三日目は五人という適切な人数分であったが、またしても予約でいっぱいだった。

どんなポテトフライだったのだろう。
三日目の夜は未練たらしく日本一ではないポテトフライを大量に食べて我慢した。

最終日のフライトは午後8時半発。
夕方まで仕事が入っていたのだが、予定より早く終わった。

一時間くらいなら空き時間がある。
人数は四人。
四回目の電話。

『カウンターでよければ空いてますよ。』

よろこんで!と返答しそそくさと向かう。

お店の名前は入〼亭

b0200488_2375290.jpg


b0200488_2375350.jpg


b0200488_2375432.jpg


評判通り魚は新鮮で美味しかった。マグロも冷凍じゃない。

気になるポテトフライがやってきた。

b0200488_2375554.jpg


b0200488_2375673.jpg

ポテトフライも冷凍じゃなく、香りがよくてホクホク。
確かに全日本ファイナル級の美味しさだった。

最後に念願叶って満足な出張だった。
[PR]

by tokyo_bingo | 2011-05-21 22:42 | 記録

壮行会

来月の初旬から一週間シカゴ出張があるのを口実にして、部署の仲間がトニーローマ三番町店で壮行会をしてくれた。

b0200488_11162934.jpg

アメリカの食事に慣れておこうというコンセプトだったが、どちらかというと慣れたのは、国内組のメンバーだった。

b0200488_11163085.jpg


b0200488_11163022.jpg


何か理由をつけては、食べに出かける仲間たち。最後にもらったトニーローマの割引ドル札、しっかりシカゴで使ってきます。
[PR]

by tokyo_bingo | 2011-05-17 11:08

いち年ひと昔

1年前の今ごろは岡山で転勤を目前にして、安定した生活からの変化に苦痛を感じていた。

まだ1年も経っていないのに、あの頃が遠い昔のことのように思える。

いち年ひと昔。

東京の生活は予想どおり多忙を極めた。
帰りたい帰りたい辞めたい辞めたいと毎日心の中でつぶやいた。

振り返れば仕事に支配されていたといっても過言ではない、多忙な日々。
仕事の重圧を忘れるために、仕事をしていた。
肉体的にも精神的にも疲労困憊しているときにどこからか声が聞こえてきた。

“Are You Happy?”

Happyなことを探さなくなってしまっていないか?
Happyなことに気づかなくなってしまっていないか?

Happyの神様の声のおかげでふっきれた。

住む場所も変わった。仕事の責任の重さも変わった。
いろいろ大変だけど、
どんな環境でも、まずは楽しもう。

放っておくとどんどん後ろへ流れて消え去っていく日々。
何もなかったような一日の中にあるHappyを記そう。

ひさしぶりに自分の30代のブログを読み返して、そう思った。


じたばたしてやっと気がついた。
その環境が楽しいかどうかは問題ではなく、楽しめるかどうかが問題だと。

楽しいことや感謝すべきことは毎日たくさん起きているのに、気付いていないだけなのだと。

流されていると気付かないたくさんのHAPPYを見落とさないことが楽しく生きていくための秘訣ではないだろうか。

毎日自分に問いかけたい。

「Happy?」

きっと、YES!である。

そしてこのブログを訪問くださった皆様が今日一日を振り返ってHappyだったことを思い出せることを願う。

2010年の出来事をさかのぼって記事にしました。
記事といっても記録程度ですが、よかったらご覧ください。

これからもよろしくお願いします。
[PR]

by tokyo_bingo | 2011-05-16 00:00 | 思うこと

プレイ!


b0200488_22305067.jpg

なぜこんなにホームベースがあるかというと、野球のコーチ向けの審判講習会。
b0200488_22313726.jpg

区の野球連盟の正式な審判の方から講習を受けた。

審判というのは大変な仕事である。
イメージと違い全然じっとしていない。
次に何が起こるかを常に考えておかないといけないので頭がよくないとできない仕事だなと思う。
判断力が必要。

しかしどの審判員さんもジャッジをするのが楽しそうだ。
職人芸の世界を垣間見た気がする。
[PR]

by tokyo_bingo | 2011-05-14 22:36 | 記録

誕生日ウイーク

同じ部署で12人のうち3人が今週誕生日。
ついでに3人ともイニシャルがM。

部の会議後の飲み会で、気の利く男たちの差し入れケーキ。

b0200488_19251128.jpg

[PR]

by tokyo_bingo | 2011-05-12 19:00

鹿児島

今年二回目の鹿児島出張。
仕事内容の関係で、話を詰めるために、何度か再訪が必要になる。

仕事はおいといて鹿児島グルメ。
空港着は午後2時。
食べログでリサーチしていた黒豚トンカツ屋さんはオーダーストップの時間帯だったので、今回も断念して、天文館でバスを降りて周辺を散策。

b0200488_1043323.jpg

こむらさき本店。
熊本のこむらさきとは別らしいが有名なので入店。

b0200488_10433385.jpg

午後3時なのでゆったりしている。

b0200488_10433423.jpg

さつぱり塩味でめんは博多ラーメンの様。野菜と細切れチャーシューとの相性もよかった。
他にはない味で再訪したいと思いつつも値段はかなり高めだった。

夜は営業の人たちと黒豚しゃぶしゃぶ発祥の店へ。


豚に対する考えが変わる味だった。
黒豚最高。

b0200488_10433657.jpg


b0200488_10433771.jpg


今朝6時に中央駅を後にした。

b0200488_10433829.jpg

[PR]

by tokyo_bingo | 2011-05-11 10:14

なごむ街

GWの合間にお暇をとって北千住へ。
b0200488_21384959.jpg

初めての眉カットに挑戦。Fellows
b0200488_21402235.jpg

髪のカットとセットでお願いした。

眉と髪型でかなり印象は変わるものだ。
カットを担当してくれたお兄さんとも話がはずみ遠くまできた甲斐があった。
ちょっと別人になって店を後にした。

お兄さんおすすめの団子屋さんで家族のお土産を購入。
かどやの槍かけだんご
b0200488_2144645.jpg
b0200488_21441955.jpg
b0200488_21442729.jpg


だんごなんてどこでも同じと思うなかれ。
やわらかくてしょうゆもあんも絶品!
このお店に寄るためにもカットは行きつけにしたい。
[PR]

by tokyo_bingo | 2011-05-06 21:45

プラレール博 in Tokyo

b0200488_18172091.jpg

東池袋のサンシャインシティで本日が最終日のプラレール博 in Tokyoにすべりこみ訪問。
朝日新聞のキャンペーンで当選した無料券だったので、入場時のオマケはなし。
それでも息子は圧巻のプラレールワールドに夢中だった。

会場には息子と同じようなプラレール命ッ子があふれていた。
b0200488_18181234.jpg
b0200488_18182183.jpg
b0200488_18182997.jpg


プラレールの計り売りというのはめずらしい?
b0200488_18191056.jpg


すでに子供の日のプレゼントにプラレールは買ってあげていたのだが、ここにきて何も買わずに帰るのはかわいそうと、結局夏の誕生日プレゼント予定だった新作のはやぶさセットを買ってあげた。

あとで嫁さんに聞いたら、ダイエーとか西友で買うと3割は安いそうだ。


息子はその話にはしらんぷりを決め込んで、たいそうご満悦な様子であった。
[PR]

by tokyo_bingo | 2011-05-05 18:21 | 家族