集結

岡山時代にお世話になり、東京転勤を見送ってくれたボスが、6月から本社に転勤になった。

素晴らしい人と再び近くで仕事できるのはうれしいこと。
東京で大変刺激を受けている先輩がボスと同期入社ということもあり、今日三人で遅い歓迎会を行った。

尊敬する2人と同じ場所で一緒に飲めることは今までありえなかったが、こういう贅沢な飲み会がこれから可能になるので、楽しみがひとつ増えた。

b0200488_022760.jpg

気兼ねなく、餃子。
[PR]

# by tokyo_bingo | 2012-08-24 00:10

ナツなつ夏

書きたいことはいろいろありますが、

とりあえず大好きな夏が終わろうとしているので夏の出来事を・・

仕事で全国行くときに、ワクワクするのは初めて行く場所。

偶然素晴らしい景色に出会うと得した気分になります。


7月下旬に茨城県の日立市に向かいました。
上野発の特急、スーパーひたち号での小旅行です。

窓から見える景色が緑一色でいかにも夏の香りがしてきそうです。
b0200488_1155116.jpg

b0200488_116219.jpg


日立と聞くとHITACHIのイメージしかありませんでしたが、駅を降りるとそこは海でした。
b0200488_1161435.jpg


この展望レストランは海の上に浮かんでいるような感じでしょうね。
b0200488_1163311.jpg


仕事でとんぼ返りでしたが、次回は余裕を持って海を眺める時間を取りたいです。

次!

なつやすみ編

この夏休みは嫁さんの実家の大阪で過ごしましたが、釣り好きな息子の希望を叶えるために、
父子だけで、1泊2日でじいちゃん家に行きました。

海へ向かう道。
b0200488_1164414.jpg

海が見える瞬間の高揚感はいくつになっても変わりません。
世代的にはBGMはサザンではなくTUBEなんです。
b0200488_1165684.jpg


父親的には海が見れたらもう満足なんですが・・・

息子も満足できたようです。
b0200488_117774.jpg


夏の午後の日射しは強烈でしたが、夕暮れ時にはよい風も吹いてました。
b0200488_1172233.jpg


大人になっても覚えておいてほしい思い出の一日でした。


夏の日のa day in vacationでした。
[PR]

# by tokyo_bingo | 2012-08-21 01:11 | 記録

シカゴJAPAN

シカゴ4日目

我ら取材班三人の団長が連日のアメリカンフードとビア漬けに泣きが入り、日本食に向う。
4日目にしてやっと時間に余裕が出来て、食事までの間にショッピング。

b0200488_17463424.jpg

メーシーズでシカゴの土産として人気があるミント味のチョコを探す。

b0200488_17463645.jpg

フランゴ

団長はさっそく会社の土産はこれにしようと五箱も手に取るが、まずは味を確かめましょうと、小箱を買うと、パス!とのこと。
この判断は正しかったのか?


b0200488_17463740.jpg



b0200488_1746378.jpg


b0200488_17463860.jpg


b0200488_17463924.jpg


つかの間の観光だったがよい息抜きができた。
[PR]

# by tokyo_bingo | 2011-06-08 15:36

Tボーンアゲイン

シカゴ3日目。

同行者の都合で、連日のTボーンステーキに向かう。
本日はシカゴチョップハウスという有名なお店。

b0200488_17303618.jpg

外観は派手だが、店内はシック

b0200488_1730371.jpg

アルカポネの行きつけだったらしく店内には写真がたくさん貼ってあった。

トマホークという名前のステーキに惹かれて注文した。

飛行機の形してるのかな??

結果はこれでした。

b0200488_17303788.jpg

[PR]

# by tokyo_bingo | 2011-06-08 00:50

Tボーンステーキ!

2日目。
今日から仕事も本格始動。
b0200488_0191765.jpg

世界中から集まるのですごい人と熱気である。
ちなみに参加登録料は7-8万円程度。
かなり高額である。

ここで発表された内容が明日から世界の標準治療になる、その瞬間に立ち会えることが一番の醍醐味だ。
もちろんすべての発表者にとっては、自分の研究成果を世界で最も権威ある学会で発表し、評価を得るというエキサイティングな経験になる。

さて、食事。
今夜もシカゴ名物Tボーンステーキの、モートンステーキショップ。

b0200488_019381.jpg


b0200488_0194269.jpg

これで約500g。控えめなほうだ。
アメリカビーフは日本では評価高くないが、現地で食べると美味しい!
霜降りじゃない分さっぱりしている。

満喫して、お腹いっぱいになったので帰り道はタクシーを使わず、30分歩いた。

b0200488_0194424.jpg

[PR]

# by tokyo_bingo | 2011-06-05 00:03