シカゴ

6月2日午前11時出国。
シカゴまでは11時間の旅。
時差が15時間あって、到着は朝の9時。

長い一日になるので機内ではほとんど寝ていた。


b0200488_5112548.jpg


シカゴに着いて最初の食事は、日本にもあるFridays

日本店と違うところは店員さんのパワフルさ。

一旦ホテルに戻り仮眠をとって夜は名物シカゴピザ。


b0200488_5113296.jpg


b0200488_5113663.jpg


b0200488_5114192.jpg


食べ切れないので持って帰った。

明日から本格的に仕事開始だ。
[PR]

# by tokyo_bingo | 2011-06-03 02:40

旅慣れた風

明日は早朝に起床して成田からシカゴへ旅立つ。

現在午後10時40分、会社からの帰り道。

まだトランクすら用意していない。


行けるのか?


旅慣れた人は最小限の荷物で出かけるので準備に時間をとられないと聞く。

いつしか旅慣れた風になったもんだと自嘲気味に帰路についている。

不在時も日本が無事でありますように。
[PR]

# by tokyo_bingo | 2011-06-01 22:36

夕食兼夜食

5月31日

名古屋に出張。
夕方着いて仕事して、夜9時過ぎに解放。
1人だったので宿のそばで食べる。
栄の餃子専門店。

b0200488_0284179.jpg

◯後さんは捜し当てれるだろうか?

夕食のつもりがホテルに戻り朝5時まで今日の会議の資料づくりをしてしまい、夜食になってしまった。

一日眠かった。
[PR]

# by tokyo_bingo | 2011-06-01 00:23

週イチでお世話になっているお店

5月27日の記録

ランチタイムに出遅れたビジネス街は悲惨である。
一斉に来店するので、満席になったあとはしばらく空かない。

そんな中、超高速回転するお店があるとほんと助かる。
飯田橋の中華料理の大古久塔はまさにそんなお店。

なぜか出遅れても一席くらいは空いている。
満席だとしても着席して2分で料理が出るスピードなので、早食いのビジネスマンなら滞在10分以内で出てくるため、待ち時間が短い。

ランチメニューにはミニチャーハンがつくのだが、このチャーハンが私の味覚ストライクど真ん中な味なので、いつしか単品でチャーハンを頼むようになった。
そして、直近ではチャーハンの大盛りに進化している。
b0200488_1365179.jpg


店のおばちゃんには「学生さんみたいだねぇ」と笑われるのだが、チャーハン太りなら甘んじて受け入れたいと、覚悟を決めている。

この日は二日続けての来店だったので、焼きそば定食にした。
b0200488_1363367.jpg


話題にはあがらないが地味に美味い店、大古久塔は今年で30周年。
[PR]

# by tokyo_bingo | 2011-05-27 12:30 | 記録

青森

5月18ー21日

青森に4日間の出張。
よく働きよく食べた。

今回の出張でとても行きたい居酒屋があった。
青森に詳しい同僚から、魚も美味しいが、ポテトフライが日本一美味しいと聞いていた店だ。

初日の夜、予約の電話をしたらいっぱいだった。
二日目は総勢18名の集団となってしまい、店のキャパシティをこえる人数になり予約を断念した。
三日目は五人という適切な人数分であったが、またしても予約でいっぱいだった。

どんなポテトフライだったのだろう。
三日目の夜は未練たらしく日本一ではないポテトフライを大量に食べて我慢した。

最終日のフライトは午後8時半発。
夕方まで仕事が入っていたのだが、予定より早く終わった。

一時間くらいなら空き時間がある。
人数は四人。
四回目の電話。

『カウンターでよければ空いてますよ。』

よろこんで!と返答しそそくさと向かう。

お店の名前は入〼亭

b0200488_2375290.jpg


b0200488_2375350.jpg


b0200488_2375432.jpg


評判通り魚は新鮮で美味しかった。マグロも冷凍じゃない。

気になるポテトフライがやってきた。

b0200488_2375554.jpg


b0200488_2375673.jpg

ポテトフライも冷凍じゃなく、香りがよくてホクホク。
確かに全日本ファイナル級の美味しさだった。

最後に念願叶って満足な出張だった。
[PR]

# by tokyo_bingo | 2011-05-21 22:42 | 記録